プレミアムドッグフードの材料

プレミアムドッグフードの材料

運営者 No Comments

プレミアムドッグフードを購入する際にはきちんとその原材料の内容を確認することが重要です。昨今、海外でドッグフードでのリコールが起きたり、ドッグフードによる死亡事故が起きていたりして、犬の食事への品質管理の問題が問われています。愛犬の命を守るために、飼い主はしっかりと安全なものを選ぶ必要があるのです。

プレミアムドッグフードの特徴として、基本的には原材料にこだわっているのが一般的です。国内生産された鶏肉や野菜を使用していたり、オーガニック素材を用いていたりすることが多いです。このように書かれていればそれだけで安心する人も多いですが、それだけでは確認事項としては不十分です。

まず、原材料にこだわっていても、その栄養バランスやその素材への添加物の使用があれば決して安全とは言えません。どれだけ良い素材を使っていてもその素材の良さを壊すようなことをしていては意味がないのです。タンパク質素材よりも穀類の方が原材料費がかからないために、肉類を規定量のギリギリまで減らしていれば栄養バランスが良いとは言い難いですし、穀物が多くなると犬の胃腸には良いとは言いにくいです。また、オーガニック素材と言っても全ての原材料がオーガニックではなく一部のものだけであることもあります。そう言った細かな部分まで確認をして安全で納得できる商品であるか検討する必要があるのです。

プレミアムドッグフードとは

運営者 No Comments

プレミアムドッグフードは、その名前の通り一般的なドッグフードとは異なる特別なドッグフードです。一般的なドッグフードに比べて10倍ほどの値段がするものもあり、その内容は徹底的にこだわって作られているものが多いです。

プレミアムドッグフードが価格が高くなるのは、原材料や製造過程にこだわりがあるためです。国内産の原料のみにこだわっていたり、オーガニック素材にこだわっていたりという原材料へのこだわりや、国内工場のみで原材料の加工から製造まで行っていたりというこだわりがあります。また、食品添加物についても人間と同じ規定にしていたり、天然素材のみにしていたり、全く使っていなかったりというこだわりもあります。

このように、様々なこだわり条件が挙げられているのには、プレミアムドッグフードには明確なルールがないためです。大げさに言えばメーカーがプレミアムドッグフードと名付けて一般的なものであっても価格をプレミアムドッグフードの価格にして販売することもできるのですそこで、ただその名前が書いてあれば安心というわけではないのです。購入する際にはきちんとプレミアムと言える何か特別なものがあるのかということを確認し、その内容がどのようなものであるかまで把握する必要があるのです。

プレミアムドッグフードの出現

運営者 No Comments

昨今のペットブームでペット関連商品はどんどん増えています。企業としても、収入源となることを見越してペット産業に参入したり取扱商品を増やしたりということをしている企業も増えています。昔は番犬として飼われていた犬も今は家族の一員として迎え入れられており、人間と同じように食事にこだわったりトリミングを行ったりとお金をかけられる存在に変わってきています。一度飼えば、その犬と長く一緒にいたいと思うのは当然ですし、犬にとって心地よい環境を整えたいというのは当然の想いです。そのため、少しでも元気で長生きができるよう、そして犬が満足感を多く得られるようにということで、食事に気をつかう飼い主も増えています。

人間も健康維持のために食事に気をつけている人がいるように、犬にとっても食事に気を使うことは健康維持に必要なことです。人間が食事に気を使う時には、栄養バランスや素材にこだわるものであり、犬にとってもそれは同じです。そこで、ドッグフードの品質をよく見て納得できるものを与えたい、ということでこの10年ほどでドッグフードも高価格で高品質なものが出現しています。これが、昨今話題になっているプレミアムドッグフードです。

プレミアムドッグフードと言われる商品は、総合栄養食品といわれるメインとなるドッグフードはもちろんトッピング素材やおやつまで幅広く商品展開がされていますし、複数のメーカーから販売がされています。そこで、ここではプレミアムドッグフードがどのようなものであり、どう言った商品を選べば良いのかを紹介していきます。

カレンダー

2017年5月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ